*** 私のフランス語本 コレクション ***

 

  
     
    
 私が、これまでに購入して、ボチボチ読んでいる大好きなフランス語の本をご紹介します。
 以下は、順不同、著者の先生方の敬称を略させて頂いております。
 概要/感想は、あくまでも私個人の考えや印象であることをはじめにご理解ください。
 このコレクションは、どれもこれもすごく大切な思い入れがある、私の宝物です。
     
 これから、フランス語学習を始められる方や、
 大学で第二外国語としてのフランス語を履修されている方にとって、
 少しでもご参考になれば嬉しいです。
 「私も同じ本、使ってる〜」という方もたくさんおられるでしょう。
 購入しようかどうしようか、迷っているという1冊もあるのではないでしょうか。

 インターネットで調べて注文するという方法もありますが、
 やっぱり、書店で直接手にとってページをパラパラめくって読んで買うのがいいですよね。
 本選びのポイントは、その時々に自分が勉強したい分野(会話、文法、単語など)で選ぶ、
 とにかく読みやすいこと、あとその本との相性でしょうか。
 中には、勝手に運命を感じるような、出会うべくして出会った感動の書籍もあります。
      
 あなたにも、フランス語の素敵な世界が広がりますように・・・

                                         

 

top ▲ 

タイトル 
著 者 
出版社
定価(税別)
ゼロから話せるフランス語 (会話中心)
川口裕司 川口恵子
クリスティアン・ブティエ 共著
三修社
1,600(CD付)
(概要/感想)

本当に、ゼロから一人ででも学習できる。それでも最初にこのCDをかけた時には、文字と音が一致せずに、
     何度も聴いては、一人で「えっ?今なんて言ったの?」という状態。テキストは、 短いダイアローグ、それに関連した
     表現と、 嬉しいことにフランス映画の紹介が載っている。会話するための基礎的な文法解説もとてもためになった。
フランス語を始めるとき、最初に手にするのに適している。 

フランス語会話入門
ダニエル・ゲラール・本間
ウィリアムズ・真理 共著
西東社
1,500(CD付)
( 概要/感想)

とにかくわかりやすい。見開きの右ページには、その章の会話表現にでてきた文法事項を詳しくまとめてある。
     話せるわかる、フランス語、友達を作るフランス語、日常で使うフランス語、旅行を楽しむフランス語という章がある。
テキストの本文中の重要な文章の日仏対訳は、自分で日本語訳を見て、仏語に訳すなど、能動的な使い方もできて便利。
短くて、便利な例文をひとつ、ひとつ覚えていくのも楽しい。「ゼロから話せるフランス語」同様、私の最初の1冊。

TETE A TETE
ヌーベル・エコール
2,300

( 概要/感想)

洋書で会話+エクササイズというスタイルのテキストを探した。プライベート〜数人のグループレッスンで
     使用するのに向いている。これはフランス語クラスで使った。
構文や表現を含む対話文の最後には、ちょっとした「おち」があって、おもしろい。
     直接法現在形〜条件法、接続法まで。エクササイズは、いわゆるパターン練習の応酬。
全部するのには、ちょっと根気がいる。
 

LES VACANCE DU PETIT NICOLAS
Sempe Goscinny 共著
FOLIO
JUNIOR 

( 概要/感想)

前記の「フランス語会話入門」の中でも「〜本を読み始めたい人の入門書〜ということで紹介されていた。
私のフランス語の先生にもこのシリーズを勧められ、カセットテープが付いたものを購入。
フランス人の小学生向けの読み物というところか。
     主人公のニコラ(Nicolas)というヤンチャな少年が巻き起こすエピソードがとても笑える。
日本で言えば、「クレヨンしんちゃん」+「サザエさん」÷2といった感じ。
(家で、自分で訳していって、レッスンで先生に直してもらって、ストーリーを解釈してのこと)
    外国語を学ぶには、普通の人々のカジュアルな話言葉やスラングを知ることも重要。 

 

Le petit Nicolas
Sempe/Goscinny 共著
FOLIO JUNIOR
( 概要/感想)
 
上記のシリーズ本。難易度、グレード別になっていないのが少々残念だった。同じ作者の本話を読むことで、
繰り返し用いられるフレーズは、しだいに覚えてくる。(ような気がする・・・)
Nouveau C'est la vie!
倉方秀憲
Serge GINTA Thierry TROUDE 共著
早美出版社
2,500(CD付)
( 概要/感想)

日仏文化協会の集中セミナー(全30h)受講のために購入。5日間の集中セミナーを終えてから、
     CDは、ディクテ(書き取り)のために使用した。とても親切に作られたテキスト。本文では、雑誌社に勤める女性記者と
     カメラマンが、人気歌手にインタビューをしにいく。雑誌社のボスは、厳しい人で女性記者は「これが人生というものよ!」
     C'est la vie! という件がある。フランス語習得の道もかなり厳しいのダ。  

シェルブールの雨傘 仏和対訳シナリオ
ジャック・ドゥミー脚本・台詞
窪川英水訳
白水社
1,800
( 概要/感想)

1964年、カトリーヌ・ドヌーウ”主演。全編に渡ってセリフがうたというミュージカル映画。
    ミシェッル・ルグランの音楽も素敵だ。同時にビデオ(販売元:株式会社ポニーキャニオン \3,689)も購入。
    昔の作品なのに、オシャレで何度見ても飽きない。これが名作というものか。ビデオとこのシナリオを何度も
    照らし合わせる。いつか字幕ナシで観るゾ〜!という野望を抱きつつ・・・。

La boum ラ・ブーム
Claude Pinoteau
窪川英水(クボカワヒデオ) 
白水社
1,748
フランス語を1いち2にの3さん
内藤陽哉 玉田健二 共著
白水社
2,300
( 概要/感想)

グラメール(文法)の参考書が欲しかった。仏検の問題集や他の本を読んでいて文法の疑問を持ったとき、使っている。
     1.基礎編 2.発展編 3.辞書編という構成。練習問題の項もある。 

女は女である
ジャン=リュック・ゴダール
Happinet Pictures
DVD 2,800
( 概要/感想)

   1961年、仏伊合作。出演/アンナ・カリーナ、ジャン=ポール・ベルモント、ジャン=クロード・ブリアリ。
     深夜放送で観て以来、この映画のなんとも言えないおしゃれな一場面、一場面がとても気に入っていた。そんな時、
     アマゾン(amazon.com)でDVDが発売されることを偶然知った。このDVDは、音声=仏語、日本語字幕。

top ▲ 



タイトル 
著 者 
出版社
定価(税別)
フランス人が日本人によく聞く 100の質問
福井芳男 中井珠子 共著
三修社
2,700
(CD-ROM単語帳
+CD2枚)
( 概要/感想)

本の表紙に、「君はフランス語で日本について話せるか?」と書いてある。この本のフランス語の部分が
     訳ナシで読めるようになれば、もう何も困ることはないのでは???今はもっぱら、日本語訳の部分と読めるフランス語の
     単語やフレーズ、文章を探すことだけで精一杯。もちろん、日本について知ることも大切。
外国語を学んで、日本を再発見するのだ。

旅の指さし会話帳 フランス語
大狭晶子(オオハザマアキコ)
情報センター出版局
1,300
( 概要/感想)

デビュタン(初心者)にとっては強い味方のこの1冊。フランス語の入門期はややこしいばかりで、途方に
     くれることが多い。この本は、イラストも豊富で、気楽に手に取れるこの本が強い味方。視覚的に記憶にも残りやすい。
     フランス旅行に持って行くのも良い。ただ、ふってあるカタカナには、頼り切らない方がよいだろう。英語と違って
     カタカナ表記には寛容らしいが、やはりスペルを読まなければ・・・と自分に言い聞かせるのだった。

はじめてのフランス語 単語集
佐原隆雄 ベアトレス・ドレーグ
ナツメ社
1,500(CD付)

( 概要/感想)

とりあえず、ボキャブラリーを増やさねば・・・と思った。あいさつ、気持ちを表現する、1日の行動、
     家事・育児 etc. とカテゴリー別にまとめられており、辞書のようにも使える。そう簡単に、語彙は増えないが・・
     それぞれの項目に関係のある最新情報や役立つミニ知識のコラムが興味をひく。単語は、単独で覚えようとするよりは、
     英作文ならぬ仏作文でその単語を含む文章を自分で作って言ったり、書いたりする。使い方も、自分次第だ。

基本単語を覚えるフランス語クロスワード 1
野村二郎 広山広一 共著
第三書房
850
( 概要/感想)

NHKラジオ フランス語講座のテキストのクロスワードパズルがおもしろかった。もっとやってみたいなと
    思っていたら、このクロスワードだけの本を書店で見つけた。パズルを解くヒントになる例文(567文)は、
    実際の会話でよく使えそうなものと書き言葉に必須の基本文。最初はカンニングしながら、わからない単語は飛ばして、
    次々進んでいくと空白は結構埋まっていく。電車の中で、お茶を飲みながら、寝る前に、気軽にできる感じがいい。

フラ語動詞 こんなにわかっていいかしら
清岡智比古(キヨオカトモヒコ)
白水社
1,500
( 概要/感想)

重要な動詞の活用表だけが1冊の本になっている。動詞の選択基準は、仏検5級、4級の出題される範囲。
  フランス語学習の最大の難関のひとつに動詞の活用形を覚えなければいけないことがある。時制はもちろん同じ現在形でも
    人称代名詞(英語のI,You,He,She・・・)によって動詞の語尾が変化していく。聞いただけでややこしい。が、動詞の
    語尾は-er,-ir,-re,-oir の4種類しかない。例外も多いが、活用には、ある程度の規則性がある。
根気よく、根気よく、この表をみながら、呪文のように唱えよう!!  

金色の目の猫
LE CHAT AUX YEUX D'OR
古石篤子著/照井貴美子絵
駿河台出版社
2,900
(絵本+解説書
+CD付)
( 概要/感想)

最初、Petit Nicolas は、訳もついてなくて難しかった。そんな時、書店で、猫の可愛らしい表紙の絵本を
     見つけた。運命の出会い。(おおげさな・・・でも、後の私のフランス語学習を励ましてくれる存在になった。)
見るからに入門者向け。解説書とCDがついていた。うちに帰って早速CDを聴く。最初は、絵本を読むのをガマンして・・・、
物語を想像する。そうして何日かが過ぎた。次は、絵本を読んだ。マヤという日本人の女の子のフランスでの冒険物語。
旅のお伴は、Pepit(ペピット)。という名の猫。なぜか、フランス語がしゃべれる。
後になって、NHKラジオ講座の古石篤子先生の作品だと知り感動!!
     とにかく素敵なストーリー。多くの人のフランス語の夢や憧れが詰まっている感じがする。

英語がわかればフランス語はできる
久松健一
駿河台出版社
2,000
(CD付仏英収録)

( 概要/感想)

タイトルが衝撃的。確かに日本語に置き換えて考えるより、仏語と英語との類似点や相違点を見つけていく
     ことがおもしろい。ニュアンスがつかめないフレーズなども、英語を見るとイメージがつかめる。やはりフランス語は
     フランス語で考えていかなければいけないらしい。が、自分の自分の勉強法があっていいだろう。英語学習者にとっては
     英語とのリンクは悪いことではないと思う。入りやすいところからはいるという意味でお勧め。      

完全予想仏検5級
田中成和 富田正二
駿河台出版社
3,200(CD付)
完全予想仏検4級
田中成和 富田正二
駿河台出版社
2,200(CD別売)
完全予想仏検3級
田中成和 富田正二 佐原隆雄
駿河台出版社
2,500(CD別売)

( 概要/感想)

仏検の、正式名称は「実用フランス語技能検定試験(Diplome d'Aptitude Pratique francais/D.A.P.F) 。
ゼロから始めたのを確認して、整理、まとめるという意味で非常に有効。学習のめやすになる。3級まで順番に受けて
みたが、本番のテスト問題は、筆記&リスニング共、覚悟していたほど、難しいものではなかった。それくらい、この問題集が
全てを網羅しているということだろう。但し、終わってそう思うだけで、そこまでのプロセスは、かなりの時間を要するものだった。
3級と2級の差はかなり大きいという噂。ガンバロウ!!
(財団法人フランス語教育振興協会による。5級、4級、3級、2級、準1級、1級で春季と秋季の年2回(1級は秋季、
準1級は春季だけ)実施されている。

仏検3級 突破
石井せいいち・鳥居くらら
三修社
2,800(CD別売)
プログレ<仏検2級・3級対策>
小倉博史 モーリス・ジャケ 舟杉真一
駿河台出版社
1,600

top ▲ 



タイトル 
著 者 
出版社
定価(税別)
迷わず話せるフランス語
あなたを変える50のヒント
小倉博史 モーリス・ジャケ 舟杉真一
白水社
1,800
( 概要/感想)

日仏文化協会の集中講座で教えて頂いた京都外国語大学の舟杉真一助教授。短い時間では
    あったけれど、どれほど楽しい授業だったか。著書があれば、絶対に読みたいとアマゾン(amazon.com)で検索。
    誰もが疑問に思うツボの解説と練習問題。少しずつやっている。


ボン・ボワイヤージュ
旅に役立つフランス語会話
小倉博史 モーリス・ジャケ 舟杉真一
駿河台出版社
1,893
( 概要/感想)

旅行フランス語会話をしたいと思って購入していた。今度、フランスに行った時には、本当に使って
    みようと思う表現がいっぱい。ちょっとレトロな感じのする写真も満載。
これを舟杉先生に教えて頂く前に読んでいたとは・・・なんという偶然。

絵で見るおそどまさこの楽しい
海外旅行 フランス語会話100場面 
おそどまさこ
山と渓谷社
1,262
( 概要/感想)


覚えたフランス語を使えるのは、やはり旅行でフランスに行く時か。通じるかなあ・・・と思うだけで
ドキドキする。今度行くときは、カタコトでも話しかけてみたい。そんな学習者に勇気を与えてくれるこの1冊。旅の準備、
コツ、智恵などのアドバイスが詰まっている。イラストや図表が効果的に用いられている。合わせて、英語が表記されて
いるのも嬉しい。旅の達人、タフでユーモアたっぷりの筆者のお人柄が伺われる。

PANORAMA 1
Cahier d'exercices
Jacky GIRADET Jean-Marie CRIDLIG
CLE INTERNATIONAL
1,300

 

REFLETS Methode de Francais 1
Guy Capelle  Noelle Gidon
HACHETTE JAPON
2,980
CD別売
( 概要/感想)

パリのアパルトマンで暮らす若者たちにが主役。CDは別売で、たぶん1枚\6,000くらいしたかと・・・
この録音は、普通のテキストブックのようになくTVドラマか映画の録音のようにとにかく速く聞き応えがある。
それだけに、実際に役に立つと思う。登場人物の数も多く、話し方やアクセントなども多様だ。と言っても、
何度もテキストを読んでいるページ以外は、まだなんといっているのか聞き取れない。聞き流しではなく、集中して
じっくり聴いてみる必要がある。まだまだこれからのことだ。

BERLITZ JR. French
Aladdin Books Macmillan
Publishing New York

( 概要/感想)

  
   数年前になぜか、N.Y で購入。幼児向け絵本。ず〜っと解読できずに気になっていた。読めて良かった。

携帯版 フランス語会話 とっさのひとこと辞典
ボダン・エマニュエル著
 DHC
3,000
CD7枚組別売  5,800

( 概要/感想)

 
どこに行く時も、だいたい携帯するようにしている。コンパクトなのに普通に話されている会話表現が
約8,600例収録されてある。筆者によれば、自然なフランス語ということを重視されたという。これが何より嬉しい。

101 French Idioms
Jean-marie Cassagne
PASSPORT
BOOKS
1,112

( 概要/感想)

ULTIMATE FRENCH ADVANCED
Randam House
2,196

( 概要/感想)

Language Exchange パートナーのカナダ人(フランス語も話せる)が持っていた本。訳や解説は
英語で書かれている。そうだ!英語も、もっとがんばらねば!!!これなら、同時に両方できる!か?

     

top ▲ 

 

 

 

 

 

 

 

SEO [PR] 住宅ローン フラワーギフト 必勝祈願 冷え対策 動画 無料レンタルサーバーSEO